logo

topics

 

Home
 

諸費用と税金

  マイホームづくり
  早見表
  イメージ
  土地選び

 

 3.土地探し

土地探しのチェックポイント♪ログハウス探しにも活かせる知識です♪

1.面積
    └建てたいマイホームやログハウスを建てるのに十分な広さがあるか?
    ▼
2.地形
    └変形した知識ではないか?敷地内に段差がないか?
      地盤がしっかりしているか?など
    ▼
3.環境
    └敷地そのものの日当たり、風通しや、周囲に緑が多いか?
      ほか、ご近所同士の関係が良好かなど・・
    ▼
4.利便性
    └学校や駅、コンビニ、病院、商店街など生活に必要な施設が
      近くにあるか?
    ▼
5.将来性
    └近くに新しい駅ができるほか、都市計画が進んでいるなどと
      将来プラスの条件が加わる見込みがあるかなど

土地を探すときは・・・下の3点に注意しましょう。

 @建築条件

 A用途地域

 B建ペイ率・容積率

 

マイホームやログハウスづくりの依頼先が決まっていれば、担当設計者の方にその土地を一緒に見てもらうことをオススメします。
又この場合、地盤の質などのことも確認しましょう。 購入したら、その地盤調査を行った方が安心ですが、この場合は有料です。ログハウスはメンテナンスの事も購入前に考えておきましょう。

♪建築条件とは
気に入った土地を見つけた時、よく建築条件付きなどと明記してある場合があります。
その場合はその土地の持ち主(不動産会社)の指定した業者にて建築をするということを示します。


♪用途地域とは
土地を利用する目的によって、12種類に分けられる規定のこと。

 

♪建坪率とは
敷地面積に対する建築面積の割合です。

♪容積率とは
敷地面積に対する延べ面積の割合で、カーポートは延べ面積の5分の1まで、地下室は 延べ面積の3分の1までなら容積率に含まれません。又、バルコニー、収納なども規定によって省かれるケースもあります。


 4.土地の購入

土地は高価な買い物です。
この購入にあたっては自己資金以外にローンを組むのが通常です。ですが土地を購入するだけのローンは原則として、公的なものも、民間のものもないのです。住宅ローン制度は持ち家住宅促進の制度であり、土地だけを購入して、例えば、投機の対象にするなどの行為を斥けるなどという意味合いもあります。なので土地購入のためのローンは、建築にかかる費用と一緒に概算して、その合計の借入について、ローンを組むことになります。また、公的融資では、建物の建設資金と一緒に土地の分を後から融資する制度になって いるため、土地の購入時には、つなぎ融資が必要になります。これら、土地を含めた公的融資には、住宅金融公庫年金融資、財形融資の3つがあります。

土地に必要な諸費

・土地の売買契約時の手付金(契約後は3ヶ月以内に残金の支払い)

・土地の所有権移転登記費用


土地の取得と税金
所有権移転登記には不動産評価額の1000分の50の登録免許税がかかります。また、不動産売買契約書の印紙税を売主と買主で負担します。購入資金について贈与を受けていれば、贈与税などもかかります。
現在では、軽減措置がとられてはいるが、別に都道府県税として、不動産取得税4%、固定資産税1.4%、都市計画税0.3%がかかります。

おすすめWEBサイト 5選

アクリルケースを依頼する

Last update:2017/7/27

    

Copyright(c) 2008.あこがれのマイホームづくり.All rights reserved.